Summer 2016

Summer 2016
Summer in Tsukahara

Spring in Tsukahara

gkimbal's Spring in Tsukahara album on Photobucket

Sunday, February 17, 2013

ふっ。。。

1月に倒れてから検査入院の予定を待つだけで充分ストレスが溜まっていたのに、それに加え、乳癌再検診有りの結果を受け取ったときは、正直コントロールを失った。無料検診の券が、探しもしないのに、まるで誰かが机の上にそっと置いていったみたいに、無効寸前に目の前に出てきた。タダだからというケチな気持ちで受けたからだと後悔しても後のマツリ。封を開けて思わず涙が出た。犬の散歩をしながら1時間、涙が止まらなかった。試されている時だから、強く乗り切らなければ。。。なんて考えながら宗教じみた神頼み。自分らしくない。。。と、色んなことを言い聞かせながらも、最悪なケースがついつい頭を過ってしまう。さてどうしてジョージに報告しようか、翌日の週末はまた涙とストレスに埋れて過ごすのかと考えただで頭痛がした。取り敢えず、彼の帰宅までの1時間は、頭の中を整理するのがいっぱいだった。週末は、薪割りや教材作り、家の片付けなどで忙しさで気持ちを紛らわし、嘘をついているわけではないが、報告していないという罪悪感で2日間を乗り切った。翌月曜日に病院の予約を入れた後、ジョージには伝えた。彼の反応を見た時、やはり週末に報告しなくてよかったと思った。

再検査までの2週間、いろんなことを考えた。意識が朦朧とした中で考える死のことと、「万一癌で、残された日をカウントダウンしていく日々の生活」を、はっきり意識がある状態で死を考えるのとは随分違うものだ。あまりにも準備すべきことが多すぎる。アメリカでは会社が生命保険まで掛けてくれていたので、お金の心配もいらなかったのに、日本に来てからはギリギリの生活で、保険すらない。金銭的な問題、ジョージのこれから、数切れないほどの問題ばかり。。。

先日の再検が終わるまで、ジョージには気付かれないようにしていたが、目の痙攣が止まらなかった。癌の可能性がほとんどないと言われたとたん、目の痙攣が止まった。先月倒れた時の打撲で、まだ胸の辺りまで痛みがあったが、もしかして癌のせいだろうかなんて変なことまで考えてしまっていた。ジョージに電話で再検結果を報告してから、一人でクルクル寿司を食べに行った。すごく人気のあるお寿司屋さんなのか、すごい行列。カウンター席一人と言ったら、一分も待たずに座れた。すごく得した気分。お寿司をコンピューター画面でオーダーするなんて、日本は公的機関よりお寿司屋さんの方が進んでるね。。。なんて関心しながら、隣の男性に話しかけたら、迷惑そうな顔をされた。若い(?)女性+一人+カウンター席というのは印象が好くないのかな?それでもストレスが半減した私は、上機嫌でクルクル寿司を堪能した。多分ジョージのストレスはまだまだ続くであろうが、私はこの2週間で学んだことを忘れず、一つひとつ実行していかなければ。。。と思うと、ますます忙しい日が続きそうだ。失神の検査入院はまだまだ延ばされそうだが、ノーカフェイン、ノーアルコールの我慢人生を送っているのだから、神様もそこまで意地悪はしないだろうな。

2 comments:

  1. 早く良くなればいいですね。自分のことを一番にして、毎日楽しく過ごしてください。

    ReplyDelete
  2. ありがとう。この歳になって、「生きること」の大切さと責任を学ばされた思いです。今年こそ、会う機会をつくりましょうね。

    ReplyDelete